Simple Site

ママ看護師 両立しやすい働き方

午前中 看護師パート求人

ママさんナースの復職、そろそろ仕事に復帰しようかな・・・と迷われている方も多いと思います。

産休・育休を取得して復職されるママさんも多いと思います。
一旦退職、しばらく育児に専念してから復職、という方もいらっしゃるでしょう。

子育てと仕事の両立は思った以上にハード!です。
家族がどれくらい育児や家事に協力してくれるかにもよるのですが、頑張りすぎると過労で倒れてしまうかもしれません。

それくらい、大変といって良いと思います。

復職を前に、家族と働き方について相談をされる時間を持てると良いですね。

あまりしっかりと相談せずに復帰してしまって、働くのを決めたのは自分なんだから、どっち(家事、育児)も頑張ってもらわないと困る、というケースも周りにはあります。

出来れば、最初に話し合って家事の分担、休日の子育てについても話し合っておくと良いと思います。

正直な所、子供から離れて一人になる時間を作るのも大切ですよ。

散歩に連れて行ってもらうとか、買い物に子供を連れて行ってもらうとか、たまにで良いからしてもらった方が良いと思います。

その間、疲れていたら仮眠を取ったり、気になっている家事、掃除をしたり。
子供がいないことで、超はかどります。

愚図ると何も出来ませんからね。トイレにも行けませんからねえ・・・。

両立しやすい働き方としては、やはりオススメはパートでの勤務です。
子供がまだ小さい間は、経験上、午前中のパート勤務が色々と楽でした。

時短勤務出来る病院で産休・育休を取れているママさんは、その後、時短でめいっぱい働かれると良いと思います。

無理してお仕事を続けて、疲労が溜まって倒れてしまっては元も子もありません。

お母さんが倒れると、家事、育児がほぼ止まってしまう・・・というご家庭は、多いのではないですか?

子育てに理解のある職場で働くことも、あらかじめ大切なポイントといえますね。

週に3日、4日といった日数で働くのも気持ちに余裕を持てるのでオススメです。

家の用事があっても、今週は火曜日に済ませられる、といった予定が作れますからね。
乳幼児健診とか大切な日もありますから、出来るだけ予定を組みやすいようにしておけると、気持ちに余裕が作れます。

溜まった家事もそこでリセット出来るでしょう。

あとは時々自分へご褒美をあげると良いです。

ママ友は、回らないお寿司屋さんへ、時々ランチに行ってましたね。

そういった気分転換は、ハードな育児の毎日には大切ではと思います。

幼稚園ママの看護師パート求人さがし

記事一覧